9月に咲く花

9月に咲く花

9月に咲く花として『金木犀(きんもくせい)』があります。

金木犀の花の開花時期は、

9月中旬?10月下旬です。

金木犀の花の開花期間は短く、1週間ほどです。

小さな花から漂う、甘くてよい香りは、とても存在感があります。

金木犀の花は、

とてもオレンジ色の小さな花が集まって開花します。

金木犀の花のよい香りは、

お酒や香水などに利用され、人々に愛されています。

そして、金木犀の花言葉は、

「謙虚」と「陶酔」の2つです。

金木犀の花がとても小さいことから

謙虚という花言葉がつけられました。

また陶酔というのは、

金木犀の花の香りに由来するものです。

金木犀の花の甘い香りを嗅ぐと、

誰もがうっとりしてしまいます。

そんな性質から陶酔という花言葉が生まれました。

本当にいい香りですよね。

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ

、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!