「ポケモン自己分析」がトレンド

あなたは、こんな「ポケモン!」

ポケモンセンターの採用企画『そんなキミにきめた!プロジェクト』で、自己診断結果を『ポケモン』に例えて教えてくれるアンケートが話題になっています。

ポケモンセンターの企画目的は、「人材の多様性をポケモンになぞらえて表現するコンテンツを通して、ポケモンセンターの、個性を尊重する採用方針を、広く多くのかたに親しみを持ちながら知っていただくための、採用強化プロジェクトです」ということです。

 

『ポケモン』に詳しくない人は(???)と思ったり、「目つきは悪いが『ピグモン』の方がいい」という(古い?)人もいるかもしれませんが、ネットでトレンドとなっていたようで、暇潰しや気分転換にでもどうぞ!

※親子の会話にも使えますね。

 

■株式会社ポケモンセンター 採用サイト

https://recruit.pokemon.co.jp/pokemoncenter/special/

 

 

質問がいくつか出されますから、それに4択で答えていくだけ。

数分で終わります。

 

ちなみに、私は「ディグダ の要素を持つ人材!」という結果でした。

『ちちゅうで くらしている ポケモン。くらい ちかに いるため あかるい たいようが にがて。』

……というタイプでした。

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ、

調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!