8月8日今日は…?

8月8日今日は…?

8月8日今日は、『笑いの日』だそうです!!

「敬老の日」の実現に中心となった日本不老協会が中心となって発足した

「笑いの日を作る会」が1994年に制定されました。

笑い声「ハ(8)ハ(8)ハ」の語呂合せだそうです。

お腹の底から笑うと、心も体も元気になった気がしませんか?

実際、”笑い”が心や体に良いということは医学的に実証されつつあり、

最近では病気の予防や治療においても注目を浴びています。

ここで、笑いがもたらす健康効果について、調べてみました。

“笑い”がNK細胞を活性化して 体の免疫力をアップする!

血行促進や記憶力アップ… “笑い”のプラス効果はいろいろです。

笑うと免疫力が高まるだけでなく、ほかにも体にさまざまな良い効果をもたらすことがわかっています。

(1)脳の働きが活性化(2)血行促進(3)自律神経のバランスが整う(4)筋力アップ(5)幸福感と鎮痛作用

日常生活で”笑い”のもとを 探しながら、プラス志向に!!

日ごろから自分でおもしろい話を考えて周囲の人に話し、

一緒に楽しむことで心も体も元気になりましょう!!

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ

、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!