血液型 B型

血液型 B型

今回はB型について、ご紹介します♪♪

日本人の約20%の方がB型です!!!!

B型の歴史

約1万5000年前から1万年前にヒマラヤ山岳地帯に現れた「遊牧民」がB型の起源と言われています。

その後、白人種と蒙古(もうこ)人種の混血種が居住するインドやウラル地方で、

すぐにユーラシア大陸を支配していた遊牧民の特徴となりました。

今でもインドの方ではB型の割合が高いで

B型の動植物:ウシ、クジラ、カメ、ゴリラ
B型が多い国:イラン、パキスタン、インド
長所:マイペース、好奇心旺盛、プレッシャーに強い
短所:飽きっぽい、自己中心的、団体行動は苦手
適職:詩人、画家、デザイナー、芸能関係

 

B型の性格

自己中心的というのは、他者が周りにいてその中心に自分がいるということですが、

B型の場合、周囲の他者への意識は低い。

自己中心的というよりも、自分だけの世界観を持っている人。

アイディアの豊かさや物事への熱中ぶりは高く評価されることも多い。

局面を見てうまく立ち回ったり、根回しをする才能にも長けている。

あっけらかんとした明るい性格をしており、人を惹きつける魅力がある。

 

猫のような性格で非常にマイペース。

理性よりも本能で行動するタイプ。

好きな人ができるとその人には非常に優しい。

 

その他の特徴

温和な性格で柔軟な発想を持っており、感受性が豊か。

統率力があり、人の上に立つことが多い。

マイペースで行動する事も多い為、周りに気を遣えないことも少なくない。

客観視より主観が強め。

心を開くまでが長く興味のないことには関心が低い

察してくれない人に出会うとちょっとストレス

争い事は苦手。というより面倒

興味のあることには一生懸命

好き嫌いがハッキリしてる

嫌いな人には関わらない

楽天家

自由奔放、基本めんどくさがり

興味のあることには一生懸命

 

B型と他の血液型の相性診断

B型とA型

一般的にB型とA型は合わないと言われていますが、

うわさ通り合わないことが多いそうです。

A型は真面目で曲がった事を嫌いますが、

B型は世間体を気にしない自由人タイプとのこと。

恋愛において強く惹かれあう事も多い二人ですが、

やはり長く付き合っていくと衝突が絶えなくなってしまうでしょう。

B型がA型に合わせてしっかりするか、A型がB型に合わせて適当になるか、

どちらかが相手に合わせていくことが良いのかもしれません。

 

B型とB型

熱しやすく冷めやすい相性だと言われています。

新しいもの好きのB型同士は初対面のときにはお互いが興味を持って、

仲良くなることが多いです。

フィーリングがあえば、

出会って1日でお付き合いを開始するということも・・・・。

しかし、交際を始めると思ったより面白くなく、

「なんだ。こんなものか・・・」と落胆する事もあるかもしれません。

長く付き合うにはお互い我が強すぎるので、

自分の意見を二の次にできるようになればうまくいくでしょう。

 

B型とO型

B型からするとO型はおおらかで話しやすい印象を受けますが、

O型からすると無神経に思ったことをズバズバ言ってしまうB型は

少し距離をおきたい存在なのかもしれません。

しかし、時間が経ってみるとそこまで悪い人ではないことに気づく事も多そうです。

お付き合いする分には相性は悪くないので、

問題なく付き合っていくことができるでしょう。

この組み合わせだと相手に合わせるのはO型のほうになりそうです。

 

B型とAB型

B型は寂しがり屋な面を持っていますが、

AB型は自立しており、

自分の世界を持ち、人に媚びることはありません。

そんな面でB型からすると少し冷たいと感じてしまうことも多そうですが、

不思議と惹かれるところがあります。

B型は気になると猪突猛進していく性格ですから、

人見知りなAB型は引いてしまうこともなのかも・・・。

 

 

B型の方のかかりやすいとされている病気

・膵臓がん
・肺炎、気管支炎

・インフルエンザ

ハーバード大学医学部の研究によれば、

すい臓がんの発生リスクはB型が72%とダントツで高いことが分かっています。

基本的にストレスに強いB型は、がんになることは稀だとされていますが、

すい臓だけは要注意です。

また、インフルエンザや肺炎、結核菌といった、

ウイルスに弱いのもB型の特徴です。

免疫力が高く、遊牧民族のDNAを持つB型は、消化酵素の分泌が活発で、

食生活において困ることはありません。

とくにぴったりなのはヨーグルトなどの発酵食品。

毎朝の食後にヨーグルトを食べ、肉料理や野菜料理には塩こうじを使うなど、

発酵食品を多く取り入れる工夫をしましょう。

お酒も発酵食品ですが……飲み過ぎは禁物ですね・・・

日々の生活習慣のほうが、はるかに病気のリスクを左右することを忘れず、

生活習慣を改めるとが、予防につながりるとのことです。

心配しすぎない様にしましょう!!

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!