苗字の日

苗字の日

今日2月13日は、『苗字制定記念日』だそうです。

1875(明治8)年の今日2月13日に、明治政府が「平民苗字必称義務令」という

太政官布告を出し、すべての国民に姓を名乗ることを義務づけたそうです。

江戸時代、苗字を使っていたのは貴族と武士だけでしたが、

1870(明治3)年9月19日に出された「平民苗字許可令」により、

平民も苗字を持つことが許されました。

しかし、当時国民は明治新政府を信用しておらず、

苗字をつけたらそれだけ税金を課せられるのではないかと警戒し、

なかなか苗字を名乗ろうとしなかったそうです。

そこで明治政府は、1874(明治7)年の佐賀の乱を力で鎮圧するなど

強権政府であることを誇示した上で、

この年苗字の義務化を断行しました。

現在、日本にある苗字は、約12万種以上あるそうです。

世界でもダントツに多いそうです!

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ

、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!