色の効果

緑色

新緑が伸び伸びと気持ち良さそうですね。

見ていると気持ち良く、明るい気持ちになる事もあります。

緑色についてを少しご紹介したいと思います♪

 

緑色の性質
沈静色、重量色といった効果が色の特徴としてありますが、

中間的な色(中性色)なので周辺の色によってイメージ効果は左右されます。

安心感や安定、調和を表す色です。

木や森などの自然の色でもあるので気持ちを穏やかにし心をリラックスさせてくれます。

黄色と青色の混色でも作られる緑は2つの色と似たイメージも持っています。

控えめな色なので他の色とバランスがとれます。

五感のなかで嗅覚と関係が深いのが緑色です。

においや香りから得る安心感やリラックス感と繋がります。

 

緑色の心理効果
心や身体の疲れをいやす。

疲れた目を休ませる。

鎮静作用で緊張を緩和する。

リラックスの作用がある。

穏やかな気持ちを与える。

 

身の周り物に、少し緑色を取り入れるともしかしたら、

緑色の効果があるのかも知れませんね♪

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!
「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

 

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!