旧暦8月

旧暦8月

八月の旧暦についてご紹介します♪♪

 

旧暦8月は、旧暦太陰太陽暦の年初から8番目の月にとなり、葉月と呼ばれています。

葉月

秋分を含む月が8月となる。

新暦では8月下旬から10月上旬ごろに当たります。

8月の別名は葉月(はづき)。

 

葉月の由来葉月の由来もまた、他の月と同様に様々あります。

〇木の葉が黄葉して落ちる月「葉落ち月」「葉月」が訛ったものである稲の穂が貼る月

〇「穂張り月」「張り月」が略されたもの稲穂の「発月」からきたこの月に、

〇初めて雁(渡り鳥)が来ることから

〇「初来月」である台風の多い月であることから

〇「南風月」(はえづき)が転じたもの

などです。

葉月には、定説や有力説はこれ!というものがない様です。

漢字だけを見ると、最初にある「葉落ち月」が落ち着くところのようにも思います。

渡り鳥で季節を感じていた時代もある事から「初来月」説もまんざらではないかもしれませんね。

 

銀杏-min

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!