旧暦 六月

旧暦 六月

六月は 水無月(みなつき)!!!

水無月の由来には諸説ある様で、

水無月の「無」は「の」を意味する連体助詞「な」であり「水の月」であるとする説が有力とされています。

神無月「無」は「の」で、「神の月」を意味するのと同様の考え)

 

〇田植が終わって田んぼに水を張る必要のある月

「水張月(みづはりづき)」「水月(みなづき)」であるとする説もある。

 

〇田植という大仕事を仕終えた月「皆仕尽(みなしつき)」であるとする説もあるそうです。

※文字通り、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることありますが、これは俗説だそうです。

 

祝日が存在しない月しても知られていますね・・・

今でも、6月になると祝日がないのでガッカリしています・・・

2016年から2018年の3年間は日本では6月は祝日がない唯一の月となっているそうです。

また、過去にもこの月に祝日が存在したことがないとされています。

これは皇室由来の節目の日もなく、庶民の生活も農繁期でハレの行事がなかった点が影響している様です。

 

誕生石 – ムーンストーン真珠アレキサンドライト

星座 – 双子座(6月21日頃まで)、蟹座(6月22日頃から)

誕生花 – バラグラジオラス牡丹

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!