土台は「こころ」と「からだ」です。

心と身体のバランスが大事です。

気分の調子が悪いときって、自身の「受け取り方」が悪くなってしまうことって多いですよね。

例えば・・・「昨日は何食べたの?」って何気に質問されたとします!

調子が良いときは、普通に応えられると思います。「カレー」とか「魚」とか何気なく答えられるはずです。

調子が悪いと・・・「太ってるとか思われてるのかも」など、悪い方向に受け取りやすくなったりします。

※例としての対話です。

受け取り方や対話は人それぞれかと思いますが、健全な受け取り方というのは、自分が健全であることにあります。

その為に、必要なのが、心と身体のバランス。

きちんとした生活リズムを維持する事。

リズムの良い睡眠・食事・運動など・・・こういった基礎が良い心と、良い身体を作ります。

そうすることで、健全な心と身体になって、受け取り方も健全になる。

それが、良い対人関係や、良い自身の環境にも繋がります。

このリズム良く寝る事・リズム良く食事をする事・リズムよく運動をする事。

簡単なようでなかなかうまくいかない事。。かもしれませんが、意識をするだけでも大きな改善に繋がると思います。

是非とも意識だけでもしてみては。

あむ訪問看護ステーションでは、エリア拡大につき、看護師・准看護師を募集中!!

是非とも「あむ」で一緒に働きませんか?

職員募集はこちら!

お仕事Q&Aはこちら!

お問い合わせ・ご応募お待ちしております。

管理部事務員も募集中です!!

詳細は下記リンクより、ご確認下さい!

管理部事務員詳細はこちら!

世田谷エリア・調布エリアにてご新規様受付中です!!

TEL:03-6304-3090

FAX:03-6304-3091

ご連絡お待ちしております。