今日は何の日?

今日は何の日?

公衆電話の日

1900(明治33)年、日本で初めての自動電話(公衆電話)が

東京の新橋駅と上野駅構内に設置されました。

料金は5分間で15銭、

ちなみに、そば1杯が約2銭だった時代に

1通話5分以内で15銭となかなか割高な通話料でした。

交換手を呼び出してからお金を入れて相手につなぐものでした。

当時は電話交換手も不慣れで、トラブルが絶えなかったようです。

その後1925(大正14)年になり、

ダイヤル式で交換手を必要としない電話が登場しました。

 

警察相談の日

法律上の兼ね合いもあり、

実際に事件が発生する前に有力な手立てを打つことが出来ず、

近年では特に重大な事件にまで発展し兼ねない現状を受けて、

1989(昭和64)年から警察への電話相談番号「#9110」

の運用がスタート。

警察庁が1999(平成11)年に制定。

#9110に電話すると警視庁と

各道府県警察本部に設置されている総合相談室につながり

この日に限らず1年中、各種事件の困りごとの相談に応じます。

 

 

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ

、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!