今日は何の日?

今日は何の日?

今日8月21日は、『ハニーの日!』

実はハチミツが防災的最強アイテムってご存知ですか?

ハニーの日ということで、

みなさんに「ハチミツ」の防災的活用の可能性について

お伝えしたいと思います。

ハチミツの特徴① 長期保存ができる

ハチミツは加工された保存食でもないのに

二年以上の賞味期限(美味しく食べられる期間)があり、

五年以上経っても悪くならないそうです。

その理由は強力な殺菌作用にあり、

高濃度の糖分が細菌内部の水分を減少させ繁殖を抑える力を持っていることと、

成分として含まれるグルコン酸に殺菌消毒作用があるとのこと。すごいですね。

ハチミツの特徴② 擦り傷・軽い火傷の治療に使える

医療分野でも火傷の治療などに使われていたこともあるようで、

あくまでも軽い火傷の場合に限りますが、

塗っておくとあまり水ぶくれにならず痕が残りにくいそう。

口内炎も含め、応急手当に使うことができるということを

覚えておいても損はナシ。

ハチミツの特徴③ 喉の調子を整えることにも効果的

ハチミツに含まれているグルコン酸には

お茶のカテキンと同様に殺菌作用があると言われています。

水に溶かしてうがいをするなどすれば効果的だそう。

ハチミツの特徴④ 疲労回復に効果あり

ハチミツは糖分やブドウ糖を多く含みますが、

それらはもうそれ以上分解する必要がないので、

吸収が早くすぐにエネルギーになるという特徴があります。

 

いかがでしたか?ハチミツ、甘くておいしいですよね!!

ですが、 1歳未満の赤ちゃんには絶対に食べさせないで下さい。

1 歳未満の赤ちゃんがハチミツを食べることによって

乳児ボツリヌス症にかかることがあります。

ちなみに8月2日もハニーの日でしたね…

 

 

 

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!