二十日正月

二十日正月

1月20日をもって正月行事が全て終わりとされていることから、

1月20日は『二十日正月』と呼ばれており、

正月の最後の日としてのお祝いや

小正月の飾り物を納める行事を行う日に

充てられておりました。

正月料理に出されるブリや鮭なども、

20日頃には頭と骨しか残っておらず、

それを汁物や煮物に仕立て最後のご馳走にして食べることから、

主に西日本では『二十日正月』のことを、

『骨正月』『頭正月』

と呼ぶところもあるそうです。

また、他の地域でも、

『乞食正月』:主に石川県

『棚探し』:主に群馬県

『フセ正月』:主に岐阜県

と言い、1月20日までに

正月料理を食べ尽くす風習が各地に残っております。

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ

、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!