ラベンダー

ラベンダー

昨日お話した、アロマの中でラベンダーも出てきていましたが、

ラベンダーは開花の時期が5月~7月、出回り時期が6月~7月で6月は最盛期なんだそうです。

もうすぐ6月、最盛期がやってきます。

ラベンダーの花持ち期間は2~3日程度で、あまり持たないのですね。

ラベンダーは地中海沿岸の原産で、現在では世界中で栽培され愛されています。

日本でも北海道・富良野のハーブ畑は有名で、夏には一面青紫色に染まります。

ラベンダーの名は、ラテン語で「洗う」を意味するラワーレ(Lavare)に由来しています。

これは、古代ローマ時代にこのハーブが入浴に使われていたことからきていると言われています。

ラベンダーには鎮静作用があり、ストレスでこわばった心身をリラックスさせ、

不安や緊張、イライラなどを和らげてくれます。

緊張からくる偏頭痛や高血圧にも効果があるといわれています。

神経を安定させる作用があるため、ストレスを感じやすい人や気分にむらのある人にもおすすめのハーブです。

就寝前にラベンダーティーを飲むと、心身の緊張がほぐれてよく眠れるそうです。

また、ラベンダーには抗菌・殺菌作用があり、防虫にも効果があると言われています。

中世ローマではラベンダーの花を部屋の中に吊るして、蚊やハエが寄り付かないよう虫除けにしていました。

ラベンダーって、様々な効能があるのですね。

私も今日はラベンダーの入浴剤を入れたお風呂に入って、

就寝前にはラベンダーティを飲んで、リラックスしてまた明日につなげようかしら。。。

花言葉は「あなたを待っています、期待、沈黙、不信」です。

 

 

 

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!