ほっこり(*^0^*)

最近は介護や医療の現場で

絵本や詩集を使うことがあるそうです。

イギリスでも高齢者の方が「詩」を読んで活性化したという

記事を見かけたことがあります。

そこで絵本を読んでみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メアリー・リン・レイ 詩

クリストファー・サイラス・ニール 絵

こうの ゆきこ 訳

 

 

読んで差し上げたのは「どこかでだれかがねむくなる」

聞いていただいた方の感想は「おやすみなさいませ!」

読んだ私もとてもあたたかい気持ちになりました。

 

 

個性に合わせた訪問看護を行っています。

お気軽にお問合せくださいませm(_ _)m