しもやけを防ぐために…

しもやけを防ぐために…

①急激・慢性的な冷えをブロック

☆冷たい水にさらさない

☆湿った靴下や靴はすぐに取りかえる

冷たい水は肌表面の温度を下げて血行を悪くします。

湿った靴下などをそのまま履いていると、

水分が蒸発するときに一緒に体温まで奪ってしまいます。

常に冷えている状態だと、

しもやけになりやすくなってしまいます。

 

②ほかほか保温で血行をキープ

☆厚めの靴下、手袋などの着用

☆締め付けるものはダメ

しもやけ対策は保温が大切です。

ウールや綿の天然素材は、

温かさをキープしながら湿気を逃がしてくれるのでオススメです。

締め付けは血行不良の原困となるので、

ゆったりとしたものを選びましょう。

 

皆さまもお気をつけください…。

あむ訪問看護ステーションでは「ご新規様受付中」です!!

世田谷区全域をはじめ

、調布・狛江・三鷹エリアも受け付けております!!

「あむ」の精神科訪問看護を幅広く届けたい・・・。

不安なこと、困っていること・・・。「あむ」にお話ししてみませんか?

お気軽にご連絡ください!!

新規ご依頼はこちら!!(地域連携直通)

代表番号はこちら!!

ご利用者様の声はこちら!!

地域連携広報室はこちら!!